深明舎とは コース案内 所在地 お問い合わせ リンク お申し込み方法 to top page

コース案内

小学生指導部   深沢中学に進学する小学生を対象にしています。

様々な個性を持って生まれてきた子供たちは、能力も感性も一人ひとり違います。1つのことを理解するのにも、その方法は十人十色。先生の説明がすんなり入ってくるときもあれば、自分の考え方とは合わずに苦労してしまう場合もあります。当たり前ですが、学年が低ければ低いほど「生まれたまま」の状態に近いわけですから、その傾向は顕著になります。集団授業の場合、講師はどうしても“最大公約数的な言葉”で説明をすることになりますが、子供によってはそれが分かりやすいこともあれば、分かりにくいこともあるのです。

ですから、深明舎の小学生の授業は、3人までの少人数指導のみにて実施いたします。生徒一人ひとりに注目して、「この子は今、どういう考え方をしようとしているのか」を観察・考慮しながら授業を進めます。基本的には学校の進度よりも少し早い程度に授業を進めるようにしていますが、場合に応じて、教科書から離れて苦手分野を集中的にやっつけたり、より発展的な内容に足を踏み入れることもあります。

小学生 個別指導コース
科目算数・国語
授業数1科目につき、45分授業を週1コマ
月額授業料1科目につき、
小4・5…¥3,240 小6…¥3,780
※曜日、時間は相談の上決定

中学生指導部   深沢中学に通う生徒を対象にしています。

学習塾の最も重要な使命は、学力向上であると考えています。学力が向上するというのは、知識が増えて考える力がつくことです。色々なことを知って、それを他のことに応用する力を付けるということです。ですから純粋な学力向上は大切です。しかし、中学生にとっては受験という大きな課題も待ち受けています。

神奈川での公立高校受験では、中学2年の学校成績と、中学3年の学校成績が重要になります。つまり、中学2年から既に受験学年に突入しているということなのです。

学力を向上させる学習と受験のための学習は共通する部分もあれば、そうでない部分もあります。様々な用語などを覚えて、頭をひねるという部分は共通していますが、テストに出るものもあれば、出ないものもあります。定期テストで求められる知識と思考力を身につけ、学校成績を上げていくことを3年2学期までの目標としています。

当然ですが、入塾時期が早い生徒のほうが、最終的な成績向上率が高くなっています。具体的には、3年生になってから入塾した場合、劇的な成績向上はなかなか見込めません。2年生1学期で入塾した場合、「成績が9上がった」というケースなども多々あります。入塾をご検討の際は、お早めの入塾をお勧めします。

また、中学生指導部では個別指導とクラス指導の2つのコースを用意しています。それぞれの学力状況や個性によって良い方を選んでいただいています。

個別指導は質問しやすく、分かるまで教えられるという利点がありますが、理科・社会の授業がないというのと、他の子達と比べて自分がどれくらいできているのかが分からないので、何となく安心してしまうという欠点があります。クラス授業はその逆で、質問などは友達の手前ちょっと恥ずかしいと感じる場合もありますが、自分が他の生徒と比べて理解できているのかがわかるので、友達といい意味で競い合えるという利点があります。また、理科・社会の授業があり、日常的に必要な知識を暗記していくので、試験前膨大な量の暗記をしなくてもすむというのも利点です。

どちらのコースの方が良いかは、一人ひとりの性格や学力状況によります。途中でのコース変更も可能ですので、ご相談下さい。

中学生 個別指導コース   中学生 クラス指導コース
科目 英語・数学
国語(クラス授業)も選択可能
  科目 英語・数学・理科・社会
国語も選択可能
授業数 40分授業
1科目あたり週2コマ
国語は45分授業を週1コマ
  授業数 45分授業
英語・数学は週2コマ
理科・社会・国語は週1コマ
月額
授業料
¥21,600 (国語選択は¥23,760)   月額
授業料
¥17,280 (国語選択は¥19,440)
※曜日、時間は相談の上決定 2014年度 クラス時間割
中学1年生
中学2年生
中学3年生

 to top page


(C)2007 Shinmeisha rights reserved